MENU

クレジットカードとキャッシングの即日融資に違いはあるの?

即日融資できる方法はキャッシングだけでなく、クレジットカードもありますね。違いがあるのか、どちらを利用したほうが確実に早く借りられるのか、チェックしておきましょう。

 

まずクレジットカードで即日融資するなら、キャッシングするための枠が必要です。ショッピング枠しかないと、買い物にしか使えません。クレジットカードでもキャッシング専用商品でも、いくらまでなら借りられるかという限度額は最初に決まっています。この額を超えて借りることは絶対にできません。

 

クレジットカードは信販会社やクレジット会社などが発行するものですが、(消費者金融でもアコムのみクレジットカードを発行できます)キャッシング枠は、消費者金融と同じ貸金業法の規制を受けています。総量規制額に含まれる額ですので、この点は注意しておきましょう。

 

違いとして気になる点は金利でしょう。クレジットカードは枠いっぱい使っても原則として一律金利のものがほとんどです。キャッシング専用のものなら、限度額に応じた金利が設定されていることが多くなります。キャッシングのスペックなどを重視するなら、専用商品のほうが利用者にとってメリットが多いことがほとんどでしょう。

 

申し込みから始めると、クレジットカードは審査日数の短いものを選ぶなら、選択肢が少なくなってしまうことがあります。またクレジットカード自体を受け取る必要がありますので、指定のサービスデスクなどに行かないといけません。

 

キャッシングは消費者金融のものなら、原則即日融資に対応していると考えてよいでしょう。審査時間が短い前提で、金利などを比較して選ぶことができます。

 

金利を吟味してキャッシングを利用したいなら、クレジットカードよりキャッシング専用商品のほうが即日融資に近づきやすいといえるでしょう。